名古屋市名物ナナちゃん人形
デザイン事務所・名古屋市名東区
『新島村屋』
パンフレット作成・チラシや名刺のデザインならおまかせ下さい。
http://www.shin-shimamuraya.com/

ナナちゃんとはセブン

名鉄百貨店セブン館から命名されました。

昭和47年に若者を対象として名鉄百貨店セブン館(のちにヤング館に改称)がオープンし、 昭和48年にオープン一周年を記念してシンボルとなるものをと作られたのが、名古屋市の 名物として人気のナナちゃん人形です。 長年名古屋駅の待ち合わせスポットとしても親しまれています。 ナナちゃんの名前は一般公募し、名鉄セブンをもじった親しみやすい名前「ナナちゃん」に 決定、こうしてにナナちゃん人形が誕生しました。

続きを見る

待ち合わせスポット

名古屋駅で一番便利な待ち合わせスポットです。

名古屋の人なら彼女の下で待ち合わせをしたことがない人はいないのではないでしょうか。 名古屋市で最もポピュラーな待ち合わせスポットのナナちゃん人形ですが、大きな体で普段は 裸で立っているので、初めて見る方はビックリするかもしれません。 そのスマートないでたちはとてもインパクトがあります。 ナナちゃんが待ち合わせのスポットになっている理由は、名古屋駅にあるので他所から来た 人にも分かりやすい、大きいので遠くからでも目立つ、屋根付きの歩道に立っているので 雨の日でも安心、といったことがあるでしょう。

続きを見る

名古屋駅前の形成外科
名古屋の薄毛治療はこちらの形成外科へ
AGA(男性型脱毛症)治療、ハーグ療法など、男性のためのクリニックです。
http://0120077635.com/

ナナちゃんが消えた

2006年、名古屋駅の看板娘の失踪。

2006年10月、名古屋駅のシンボルであるナナちゃんの姿が消えてしまいました。 30年以上の間そこに立ち続けてきた看板娘の失踪に、みなが驚きました。 実はこのナナちゃんの失踪、名鉄百貨店のリニューアルにともなうお色直しだったそうです。 名鉄ヤング館と周辺通路などを改修することになり、ナナちゃんもついでに補修されることに なったのです。 再び登場するのは名鉄百貨店がグランドオープンする2007年3月のとこになります。

続きを見る

愛知・名古屋の通信制高校
匠高等学院はご自身のペースで勉強が出来る環境を整え、義務教育を完全マスターし、特別進学コースや就職支援フォローのサポートもしっかりと整えています。
http://takumi-koukou.com/

その後のナナちゃん

通行人を楽しませてくれるファッション。

2007年3月、半年ぶりにナナちゃんが名古屋駅に帰ってきました。 前より数メートル、北側に立ち位置が変更されたそうです。 復帰第一弾の衣装は春らしい花柄のワンピースだったのですが、すぐにプロ野球開幕となり、 中日ドラゴンズのユニフォームに変わってしまっていました。 せっかくのあらたなお披露目だったのですがその期間は短かったようです。 その後は毎年恒例の水着へと着替え、現在までいろいろな衣装で私たちを楽しませて くれています。

続きを見る